勉強会・セミナー

幹事の鈴木貞一朗氏が、アジア起業家村推進機構が企画した「かわさきグローバルセミナー」で講師をされました。

その他に、北京和僑会と香港和僑会からも講師が派遣されており、和僑会との連携で行われたセミナーでした。

連携の橋渡しは京浜多摩和僑会です。

記事はこちらから
http://tm-vb-news.at.webry.info/201201/article_2.html

勉強会・セミナー

【情報】産経新聞、日本掲載新聞に和僑会関連記事

‎新年、1月4日の産経新聞と日本経済新聞に和僑会関連記事が紹介されました。

■産経新聞1月4日 1面、3面 
「The リーダー」というタイトルで、「日本の再建は使命」と和僑総会の筒井会長が語っています。
SONYがトランジスタラジオで海外進出を図った時の使命「日本再建」を思い出しました。
記事には東京和僑会や和僑EGGも掲載されています。

http://www.tyo-wakyo.com/images/sankei_20120104.pdf

■日本経済新聞1月4日 1面
連載コラムの「C世代駆ける」に上海和僑会の三宅さんが紹介され?ております。

http://www.facebook.com/tokyowakyo?ref=tn_tnmn

勉強会・セミナー

皆様

明けましておめでとうございます。本年も宜しくお願い致します。

2012年初めのご連絡は、昨年11月に行われた「アジア大会」で最終的に残ったお金の処理方法になります。

最終的に大会&ライブを合わせ23万円が残りましたので、事前に決定していた通り全額を東北へ寄付致します。

最後に皆様のご協力に感謝致します。

勉強会・セミナー

掲載された記事から随時追加していきます。

(1)「人民中国インタ-ネット版」に和僑アジア大会in上海の記事--------------------------

  『日本人はもっと元気に、世界へ挑戦を・アジアで活躍する和僑、思いを1つに』

  日本各地や中国の北京や上海、深センをはじめアジア各所から起業家などが集い、情報
  交換や交友を深めるイベント「和僑アジア大会」が11月25日26日、上海市内のホテルと
  市内ライブハウスにて行われた。昨年秋の沖縄に続いての開催となる。参加世代は10代
  20代から最高齢は90代までと幅広く、170人余りの会員が集い交流を深めた。

    詳細はこちら:http://www.peoplechina.com.cn/cihaoyugao/2011-12/09/content_410779.htm

 

(2)新浪微博(中国版twitter)で「one ajia live」の書き込みがありました----------------------

日本宅人と言う微博で紹介されています

http://blog.sina.com.cn/s/blog_645e03fb0102e2yi.html

 

(3)月刊中国NEWS 2月号に第3回和僑アジア大会の記事が掲載されました!!
------------------

 ご存知の通り「中国NEWS」は『中国新聞週 刊』の日本版。中国新聞社は、新華社と並ぶ二大国家メディアで、中国国内で強い影響力を持ち、中国全省および国外の幅広い取材ネットワークがありま す。
 その記事に掲載された事は、中国社会でも和僑が浸透している証明だと言えます。是非ご覧下さい♪

■月刊中国NEWS 2月号 (106、107ページ)

http://www.tyo-wakyo.com/media-newsItem/output0112.pdf

 

トピックス, 分科会・勉強会

日本の繊維業界紙最大手新聞である繊研新聞に弊会ないの「アパレル分科会」
に関する記事が掲載されました。
取材を受けたのは、クローズアップ現代にも出演した会長の金田茂です。

記事はこちらより

トピックス

上海和僑会副会長の長谷川恵子さんと幹事の村田智美さんが
が「毎日新聞」にて紹介されましたので、その記事を送付させていただきます。

こちらより記事をご覧いただけます

トピックス

皆様

こんにちは、上海和僑会事務局です。
11月25日-26日に沖縄にて開催されました「第二回和僑アジア大会」の
模様をご覧頂ける様になりましたのでご連絡致します。

当日ご参加頂けなかった皆様にも少しでも雰囲気をお伝えできればと
思います。尚、素人撮影のバージョンですのでピンボケ等はご容赦下さい。

トピックス

皆様こんにちは、上海和僑会の秋山です。

同胞のシンセン和僑会幹事「熨斗さん」の快挙をご連絡します。
日経WOMANの2010年「ウーマン・オブ・ザ・イヤー」を見事受賞されました。

同じ和僑として非常に誇り高いことです。これにより益々和僑会に対する
メディアの注目も高まり、一所懸命努力したことが報われるようになったと感じます。

熨斗さんは、日本人教師⇒日経企業勤務(在中国)を経て独立されました。
現在 「蘇生水」と言うブランドで、日本の浄化技術を使用した飲料水を中国へ販売
しております。出荷量は120万本/年との事で凄いです。
詳しくは下記PDFをダウンロード下さい。記事が横向きなので表示を回転してお読み下さい。
記事はこちら

トピックス

上海和僑会の皆さんこんにちわ。

先日の11月25日26日に第二回和僑会全国大会が沖縄で開催されました。
大変好評で海外・日本の20箇所以上の地域から300名以上の来客を迎え盛大に
開催されたと感じます。

残念ながらご参加頂けなかった皆さんへ、各メディアの記事をご紹介させて
頂きます。

Yahooニュース
沖縄タイムス
livedoorニュース
47NWES
niftyニュース

分科会・勉強会

第三回 オープンフォーラム」ご案内>題して  『ヒト・モノ・カネ・情報・ネットワーク(仲間)・自己』を求めて
―和僑会員同士が繋がる!

当日の模様をご覧頂けます

今回の狙いは、下記の通りです。

1.「上海和僑会員」同士がお互いを知り、繋がる。

2.「世界の和僑会」を知り、繋がる。

3.中国市場をもっと知り、自己パワーアップを計る。

主軸を上海和僑会会員の皆様に置いた初めてのセミナーとなりますので、
弊会以外のセミナーを含め今までとは一味違ったイメージになるはずです。

第一部:基調セッション「上海起業家立志伝!-ビジネス・ヒストリーから中国社会を知る」
       -岩間一弘氏-
     (千葉商科大学 商経学部 准教授、上海社会科学院 歴史研究所 訪問研究員)

第二部:分科会セッション「アパレル分科会:中国発ブランドを構築するということ」
       -金田茂氏-
        (上海和僑会アパレル分科会長・ファッションディレクター・DI_MODA社長)

       -田中延枝氏-
        (上海和僑会幹事・愛可喜国際創藝有限公司社長)

 日時 :11月6日(土) 
       13:00 受付開始
       13:30  上海和僑会より挨拶
       13:45  基調講演(質疑応答含む)
       15:15   (休憩)
       15:30  アパレル分科会セッション
       16:40   (休憩)
       16:50  NEXT起業分科会セッション
       18:30  懇親会  

  

 場所 : フォーラム ⇒ 科学会堂9F(南昌路x思南路の南東角のビル)
       アクセスマップ
      懇親会   ⇒ 旺角小厨(フォーラム会場より徒歩1分)

 

定員 : 80名
  会費 : 講演(第一部・第二部)
       会員   50元
       非会員 150元(当日会員登録すれば50元)
       懇親会   150元
       ※ <新規入会会費:入会金100元+会費50元/月*2ヶ月 = 200元