2018年 5月26日(土) 魅来マーケティング講座Ⅵ

2018年4月29日

皆様、お元気にご活躍の事と思います。

日本ではGWが始まりました。福岡市では5月3日~4日に「博多どんたく港まつり」が開催され、200万人超の人々が集います。

起源が839年前で、中国・南宋、朝鮮半島・高麗(Koreaの語源)ですから、かなり年季が入っています。ちょうど北朝鮮・金正恩氏が4月27日に38度線を越え南にはいり、新たな時代に入った印象です。

これらの事態の進展で、韓国の80年代以降生まれの若い世代が圧倒的な支持をしたことと、金正恩氏(80年代生まれ)の拘るラッキーナンバーが「9」ということです(27日は2+7=9)。リーダーは常に「引き寄せ理論」に拘るようですね。

また、まだしばらく日本は戦後の処理などに苦しめられることでしょう。

さて、「魅来マーケティング講座Ⅵ(上海和僑会主催)第三回目」のお誘いさせていただきます。

 

魅来マーケティング講座VI
『共に魅来を切り開く力を培う II』第3回目

日時:2018年5月26日(土) 午後2時〜午後5時45分 (開場:午後1時半)

場所:上海丰沃实业有限公司
上海市延安西路1088号 長峰中心18階

http://j.map.baidu.com/y9wtN
地下鉄2号線 江苏路駅から徒歩20分
バス71番 番禺路站から徒歩3分
上海龙之梦大酒店の隣のビル

参考:地下鉄2号線 静安寺からの経路
久光デパート前のバス停から57番、76番に乗車して、延安西路 x 江苏路 下車 徒歩10分。
または静安寺から延安西路へ歩き、71番バスに乗車し、番禺路站 下車 徒歩3分。

会費:上海和僑会員:無料、 非会員:100元 大学生:無料
当日会員になりますと会員扱いとなり無料です。
会員年会費:600元、新規加入費:100元

講座の主な内容

先々回・第1回目「デジタル・ネイチャー(計算機自然ー落合陽一氏)」をキーワードに、ぼくらはどんな「魅来」をめざすのか。
先回・第2回目は「無意識と創造性」をテーマに、大経大・田中健吾先生にキースピーチを行って頂き、「自分も他人も知らない自己」を掘り下げて、皆で対話、議論をしてみました。

今回は、世界中で毎日のように次世代経済の話の中必ずでてくるキーワード「AI・ブロックチェーン技術」を正面からとりあげます。

「スタートアップを含む中小マイクロ企業」に焦点をあて、データサイエンスがどうぼくらの生き方に関わり、魅来社会を切り開いていくのか、を皆さんと考え、議論してみることをトライしてみたいと思います。

技術的な話は最小限にとどめ、それらを具体的にどのように応用し、皆さんに引き寄せることができるかが私の課題で、ワクワクしながらチャレンジしてみます。

懇親会
場所は現時点で未定。追って事務局からご案内いたします。
懇親会費:男性200元、女性150元、学生100元

 

【お申込】

上海和僑会事務局 shwakyo@gmail.com または
座主浅地 asajiyasuo@hotmail.com まで
講座・懇親会の出欠をご連絡ください。

【今後の予定】

第1回目 1月27日(土)
第2回目 3月24日(土)
第3回目 5月26日(土)
第4回目 8月25日(土)
第5回目 10月27日(土)
第6回目 12月1日(土)

以上、5月末は上海は早い雨期に入るかもしれませんが、世代、人種、男女、職種などを超え皆にお集まりいただくことを心から願っております。
皆様に久しぶりにお会いできるのを心から楽しみにしております。