勉強会・セミナー

 

皆様、お元気にご活躍の事と思います。

さて、日本は真夏日と肌寒日が波状的にやってきて何だか奇妙な天気が続いております。
 世界経済もトランプさんの独り舞台で(英国だけが一見独自のトランプとは関係のない動きのように見えますが、実はこれもトランプ・インデックスです)、日本のメディアの言うところ、6月28~29日のG20大阪サミットで
色々なことが決着するような幻想を振りまいていますが、惑わされてはいけません。むしろ、世界の多極化の序章になる可能性があります。

 その中の一つが我々の最大関心ごとの「米・中貿易摩擦」ですが、経済の世界には「勧善懲悪」がないように「勝者」は存在しません。またハイテックの進化も止めることができません。
 
 そのような中、我々・中小個人企業は海外(我々は中国、そして日本)でむこう5~10年の短中期スパンを生き抜き、生活の糧を得ながら魅力ある未来(魅来)社会を創らなければならないと考えます。
その際のキーワードは「楽しんで中国市場でビジネスを行う」です。

 次回6月22日は、どのようにして「楽しんで中国でビジネスができないか、その考え方やヒントは?」をテーマに実践例をとり上げながら、
私なりの提案をしてみたいと思いますので、是非多くの皆様のご意見やご批判、逆提案などをお受けしたいと思いますので、何卒宜しく
ご参集のほどお願い致します。

 

魅来マーケティング講座Ⅷ 第2回目 (上海和僑会主催)

★いま再び、日中新時代を切りひらく!

日時:2019年 6月22日(土) 午後2時〜午後5時45分 (開場:午後1時半)

場所:
西蔵北路 166号 静安大悦城南座 7階
拉麺競技館 ロフトセミナーホール
地下鉄 8,12号線 曲阜駅 1号出口

会費:上海和僑会員:無料、 非会員:150元 大学生:無料 (※社会人留学生は除く)
当日会員になりますと会員扱いとなり無料です。

 

懇親会
拉麺競技館にて
懇親会費:男性200元、女性150元、学生100元

 

【お申込】

上海和僑会事務局 shwakyo@gmail.com または
座主浅地 asajiyasuo@hotmail.com まで
講座・懇親会の出欠をご連絡ください。

 

勉強会・セミナー

日本は、三寒四温を繰り返しながら春爛漫の季節を迎えました。

世界各地で異常気象が報じられていますが、お約束どおり北半球にも春の季節は来るんですね。
世の中は希望と不安、不満でザワついていますが。

そして、余計なことですが、イチローが現役を引退しました(野球にまったく興味のない方、ごめんなさい!)。
MLBという夢ステージで、安打製造機AI(心=頭)が技体との微妙なズレを修正することができなくなったと理解します。
やはりアスリートはつらいですね。
しかしどうでもいいですが、これで平成も無事終わることができます。

さて、「魅来マーケティングⅧ(第1回目・上海和僑会主催)を下記の内容で開催させていただきます

 

魅来マーケティング講座Ⅷ 第1回目 (上海和僑会主催)

★いま再び、日中新時代を切りひらく!

・今回の内容(おおまかなフレーム)
1.「米中貿易摩擦」で中国・日本経済はどうなる
2.本格化する「5G技術」で世の中はどうなる
3.AIインフラの本格的到来に、我々中小企業が生き残るための
 AI革新ビジネスモデルスタデイー

日時:2019年 4月14日(日) 午後2時〜午後5時45分 (開場:午後1時半)

場所:
西蔵北路 166号 静安大悦城南座 7階
拉麺競技館 ロフトセミナーホール
地下鉄 8,12号線 曲阜駅 1号出口

会費:上海和僑会員:無料、 非会員:150元 大学生:無料 (※社会人留学生は除く)
当日会員になりますと会員扱いとなり無料です。

 

懇親会
場所は現時点で未定です
懇親会費:男性200元、女性150元、学生100元

 

【お申込】

上海和僑会事務局 shwakyo@gmail.com または
座主浅地 asajiyasuo@hotmail.com まで
講座・懇親会の出欠をご連絡ください。

 

★「一帯一路」「中国製造2025」などの国家戦略をもとにデジタルハイウエーを邁進している中国をしり目に
(米国がかって日本に行ったアメリカンスタンダードのおしつけと嫌がらせなどが米中間で勃発していますが)、
戦後の成功体験を神話として偽装された「アベノミクス」がいまやドンつまり状態にあり、どうころんでも将来に希望を見出せない日本の現状に陥っています。

はっきり言えることは、我々はそのような国と運命を共にすることはできません。
我々中小企業は中国市場を足掛かりにして日系企業として何とか生き残っていく策はないのか、今回もこれらの強い想いのもと、今後の講座を行っていきたいとおもっています。

皆様に久しぶりにお会いできることを心から楽しみにしております。

勉強会・セミナー

 

皆様、お元気にご活躍の事と思います。
立冬を過ぎ、暦はもうすぐ「小雪(しょうせつ)」になろうとしていますが、なかなか雪が降るような日本の気候ではないですね。

さて、「パクス・アメリカーナ」という言葉がメディアで聞かれなくなって久しいですが、世界はいまや「パクス・AI(AIによる安寧)」が人々を幸せにし、魅力ある未来にすることができるのか、という(とんでもない)課題に直面しているようです。
個人のデータ(個人情報)をベースに、主に、社会的効率性や有効性などを追及するアプローチと、それを「国」の中に取り組もうとしているアプローチの二つの表面的な対処方法の違いがあるようです。が、本質的には同じものです。
そのようななかで、我々(中小個人企業)はどうすれば生き抜いていけるのか、今年の最終講として皆様と考えていきたいと思います。

さて、12月1日(土)「魅来マーケティング第6回目(上海和僑会主催)」の開催場所は、下記のように変更致しました。
お間違いないようお願い致します。

 

魅来マーケティング講座Ⅵ第6回目&ミニ忘年会(上海和僑会主催)

日時:2018年12月1日(土) 午後2時〜午後5時45分 (開場:午後1時半)

場所: 瑞湶(仙霞店)
仙霞路299号 遠東国際広場B棟1階 (婁山関路近く)

地下鉄2号線 婁山関路駅 2番出口 徒歩10分
バス127線 仙霞路x遵義路駅 徒歩5分

会費:上海和僑会員:無料、 非会員:100元 大学生:無料
当日会員になりますと会員扱いとなり無料です。
会員年会費:600元、新規加入費:100元

講座の主な内容

今回のメインテーマは 「スーパー実験国家・中国からみえる 日本の方向性のヒント AI時代に生き残る中小零細企業のヒント?」 です。

しかし、一方で中国は「食」の確保(人民を飢えさせない!)を最重要の国家課題として挙げています。
「食」について様々な視点、切口、業界、社会性などがあるようです。

皆様と一緒に考えてみることにしましょう。
意外にも、ここにも中小零細企業の生き残るヒントがあるかもしれません。

 

懇親会&忘年会 18:00~
場所は講座と同じ 瑞湶(仙霞店) です

懇親会費:(未定ですが、前回までは男性200元、女性150元、学生100元)

 

【お申込】

上海和僑会事務局 shwakyo@gmail.com または
座主浅地 asajiyasuo@hotmail.com まで
講座・懇親会の出欠をご連絡ください。

 

以上 「天地人(天の時は地の利に如かず、地の利は人の和に如かず」 を信じる座主として、是非多くの皆様にご参集いただき、

今年最後の講座と忘年会を楽しんでいただきたいと思っています。

勉強会・セミナー

皆様、秋分が過ぎ朝晩かなり涼しくなりました。
お元気にご活躍の事と思います。

さて、10月27日(土)開催の「上海・魅来マーケティング講座Ⅵ 第5回目」のお誘いをさせて頂きます。

 

魅来マーケティング講座Ⅵ第5回目(上海和僑会主催)

日時:2018年10月27日(土) 午後2時〜午後5時45分 (開場:午後1時半)

場所:
新人傑(上海)諮詢有限公司(ニューエリート・ビジネスサポートセンター)
⻑寧路1027号 兆豊広場 上海多媒体産業園 37階
地下鉄2号線 中山公園 7番出口

会費:上海和僑会員:無料、 非会員:100元 大学生:無料
当日会員になりますと会員扱いとなり無料です。
会員年会費:600元、新規加入費:100元

講座の主な内容

・米国(トランプ政権)は世界各国に何をさせたいのか。 - 中国・日本を含む経済は。(日本、中国はどうなる?)

・「イデオロギーよりアデンテイテイ—」は、魅来社会を創れるのか。

・超情報化時代のトバグチにいるぼくら(中小零細企業人、個人、個衆)が
しぶとく生き残るために、何を考え、何を目指し、何を実践していけばよいのか。

など、ちょっと解決策が難しいテーマですが、簡単な素材(?)を提供しながら、
会話、対話、議論を行っていき、方向性を模索していくことに私なりに挑戦してみたいと思います。

 

懇親会
場所は現時点で仮の予定です。
萬蔵(BANKURA)中山公園店
長寧路89O号 攻瑰坊地下1F B28

懇親会費:男性200元、女性150元、学生100元

 

【お申込】

上海和僑会事務局 shwakyo@gmail.com または
座主浅地 asajiyasuo@hotmail.com まで
講座・懇親会の出欠をご連絡ください。

【今後の予定】

第5回目 10月27日(土)
第6回目 12月1日(土)

中国は10月1日より国慶節休暇に入いりますが(~8日)、十分に英気を養って頂き、27日のマーケ講座に、お元気な皆様にお会いできれば座主としてこれに勝るものはありません。

皆様にお会いできるのを心から楽しみにしております。

勉強会・セミナー

 

皆様、お元気にご活躍のことと思います。

しかし、日本は今「危機的暑さ」とメディアが表現するように、とてつもなく蒸し暑い猛暑が続いています。充分にお身体、ご自愛ください。

さて、8月25日(土)の「上海・魅来マーケティング講座Ⅵ 第4回目」の」お誘いをさせて頂きます。

 

魅来マーケティング講座VI
『共に魅来を切り開く力を培う II』第4回目

日時:2018年8月25日(土) 午後2時〜午後5時45分 (開場:午後1時半)

場所:(※現在調整中です)
新人傑(上海)諮詢有限公司(ニューエリート・ビジネスサポートセンター)
⻑寧路1027号 兆豊広場 上海多媒体産業園 37階
地下鉄2号線 中山公園 7番出⼝から直結

会費:上海和僑会員:無料、 非会員:100元 大学生:無料
当日会員になりますと会員扱いとなり無料です。
会員年会費:600元、新規加入費:100元

講座の主な内容

テクノロジーの視点から、「19世紀は『化学』の世紀、20世紀は『物理』の世紀、21世紀は『分子生物学』の発展の世紀」と言われています。
ヒトの全遺伝情報(ゲノム配列)が2003年に読み取られ、医療・健康・美容や人の心理行動など、ひいては犯罪、軍事などふくめて個人や社会に計り知れないインパクトを与えつつあります。
これらは突き詰めれば、「人間とは何か」のなかの「生命の謎」「知性の謎」という「個性」の突き詰めにほかなりません。

ある京都人が言うには、変化を起こせるのは「若者、よそ者、バカ者」だそうですね。
「若者」や「バカ者」の定義はよく解りませんが、肌感覚でこの格言(?)はよく理解できます。
この格言の、特に「バカ者」の視点を援用しつつ、『分子生物学』の観点から、今後我々が30年生き伸びるため為のビジネスの「創新(イノベーション)・創業(スタートアップ)」を皆さんと考えていきたいと思います。

 

懇親会
場所は現時点で仮の予定です。
萬蔵(BANKURA)中山公園店
長寧路89O号 攻瑰坊地下1F B28

懇親会費:男性200元、女性150元、学生100元

 

【お申込】

上海和僑会事務局 shwakyo@gmail.com または
座主浅地 asajiyasuo@hotmail.com まで
講座・懇親会の出欠をご連絡ください。

【今後の予定】

第1回目 1月27日(土)
第2回目 3月24日(土)
第3回目 5月26日(土)
第4回目 8月25日(土)
第5回目 10月27日(土)
第6回目 12月1日(土)

座主(浅地安雄)もテンション高く、皆さんと会話を交わしたいと熱望しております。
皆様に久しぶりにお会いできるのを心から楽しみにしております。

勉強会・セミナー

皆様、お元気にご活躍の事と思います。

日本ではGWが始まりました。福岡市では5月3日~4日に「博多どんたく港まつり」が開催され、200万人超の人々が集います。

起源が839年前で、中国・南宋、朝鮮半島・高麗(Koreaの語源)ですから、かなり年季が入っています。ちょうど北朝鮮・金正恩氏が4月27日に38度線を越え南にはいり、新たな時代に入った印象です。

これらの事態の進展で、韓国の80年代以降生まれの若い世代が圧倒的な支持をしたことと、金正恩氏(80年代生まれ)の拘るラッキーナンバーが「9」ということです(27日は2+7=9)。リーダーは常に「引き寄せ理論」に拘るようですね。

また、まだしばらく日本は戦後の処理などに苦しめられることでしょう。

さて、「魅来マーケティング講座Ⅵ(上海和僑会主催)第三回目」のお誘いさせていただきます。

 

魅来マーケティング講座VI
『共に魅来を切り開く力を培う II』第3回目

日時:2018年5月26日(土) 午後2時〜午後5時45分 (開場:午後1時半)

場所:上海丰沃实业有限公司
上海市延安西路1088号 長峰中心18階

http://j.map.baidu.com/y9wtN
地下鉄2号線 江苏路駅から徒歩20分
バス71番 番禺路站から徒歩3分
上海龙之梦大酒店の隣のビル

参考:地下鉄2号線 静安寺からの経路
久光デパート前のバス停から57番、76番に乗車して、延安西路 x 江苏路 下車 徒歩10分。
または静安寺から延安西路へ歩き、71番バスに乗車し、番禺路站 下車 徒歩3分。

会費:上海和僑会員:無料、 非会員:100元 大学生:無料
当日会員になりますと会員扱いとなり無料です。
会員年会費:600元、新規加入費:100元

講座の主な内容

先々回・第1回目「デジタル・ネイチャー(計算機自然ー落合陽一氏)」をキーワードに、ぼくらはどんな「魅来」をめざすのか。
先回・第2回目は「無意識と創造性」をテーマに、大経大・田中健吾先生にキースピーチを行って頂き、「自分も他人も知らない自己」を掘り下げて、皆で対話、議論をしてみました。

今回は、世界中で毎日のように次世代経済の話の中必ずでてくるキーワード「AI・ブロックチェーン技術」を正面からとりあげます。

「スタートアップを含む中小マイクロ企業」に焦点をあて、データサイエンスがどうぼくらの生き方に関わり、魅来社会を切り開いていくのか、を皆さんと考え、議論してみることをトライしてみたいと思います。

技術的な話は最小限にとどめ、それらを具体的にどのように応用し、皆さんに引き寄せることができるかが私の課題で、ワクワクしながらチャレンジしてみます。

懇親会
場所は現時点で未定。追って事務局からご案内いたします。
懇親会費:男性200元、女性150元、学生100元

 

【お申込】

上海和僑会事務局 shwakyo@gmail.com または
座主浅地 asajiyasuo@hotmail.com まで
講座・懇親会の出欠をご連絡ください。

【今後の予定】

第1回目 1月27日(土)
第2回目 3月24日(土)
第3回目 5月26日(土)
第4回目 8月25日(土)
第5回目 10月27日(土)
第6回目 12月1日(土)

以上、5月末は上海は早い雨期に入るかもしれませんが、世代、人種、男女、職種などを超え皆にお集まりいただくことを心から願っております。
皆様に久しぶりにお会いできるのを心から楽しみにしております。

勉強会・セミナー

皆様、お元気にご活躍の事と思います。

寒さも行ったり来たりで、春の訪れも来週の啓蟄(3月6日)を控え、
日本は例年になく高・大などの入試や卒業式、就職活動など、若い人中心に、何かとざわついた落ち着きのない季節のピークがやってきました。

日本では2~3何兆円もの「あおりあおられ不安ビジネス」ですから、オトナもまなじりを決する時期でもありますが。
しかし、何はともあれ、春は待ちどおしいものではあります。

さて、3月24日(土)の魅来マーケティング講座Ⅵ第2回目(上海和僑会主催)のお誘いをさせて頂きます。

実は今回、我々の仲間でもある新進気鋭の若手心理学者・田中健吾先生(産業心理学phD)にたってのお願いとして、キースピーチをお願いしました。

その後いつもの私なりの解釈・展開で、「無意識と創造性」のテーマに挑んでみたいと思っています。「ジョハリの窓」の「自分も知らない、他人も知らない自己」が、本当にあるのか?!(どうもあるようです)

今回も時間的に無理ですが、AI時代の本格的到来を前に、将来の「量子力学・量子コンピュータ」や「ブロックチェーン技術」、「人間とはなにか」などのお話の入り口になればと妄想が膨らんでいます。

3月24日(土)に元気で、テンション高い皆様にお会いできるのを心から楽しみにしております。

魅来マーケティング講座VI
『共に魅来を切り開く力を培う II』第2回目

日時:2018年3月24日(土) 午後2時〜午後5時45分 (開場:午後1時半)

場所:上海丰沃实业有限公司
上海市延安西路1088号 長峰中心18階

http://j.map.baidu.com/y9wtN
地下鉄2号線 江苏路駅から徒歩20分
バス71番 番禺路站から徒歩3分
上海龙之梦大酒店の隣のビル

参考:地下鉄2号線 静安寺からの経路
久光デパート前のバス停から57番、76番に乗車して、延安西路 x 江苏路 下車 徒歩10分。
または静安寺から延安西路へ歩き、71番バスに乗車し、番禺路站 下車 徒歩3分。

会費:上海和僑会員:無料、 非会員:100元 学生:50元
当日会員になりますと会員扱いとなり無料です。
会員年会費:600元、新規加入費:100元

講座の主な内容

・先回・第1回目は「デジタル・ネイチャー(計算機自然)」をキーワードに、我々はどんな「魅来」をめざすのか考えてみましたが、
今回は「無意識と創造性」をテーマに、「自分の知らない、他人も知らない自己」を掘り下げて、皆で対話、議論をしてみたいと思います。
ちょっと怖い話も出てくるかもしれませんが、非常にエキサイティングで、
ワクワク、ドキドキの講座にになると思います。
ご期待ください。

・知識創造社会の本格的到来というパラダイムシフトに遭遇し、
「共感力ある思考力・構想力を培い、生き残るための実践力を鍛え、創造力があり、イノベーションを起こす事ができるコア・リーダーを目指す。」

・そのために、講座のなかで、

(1)テクノロジーの進化 (2)グローバル化の進展 (3)社会の変化などを概観し、
「個人の確立と可能性の発見」、「テクノロジーの近未来・魅来のキモ」、
「どのような魅来社会を目指すのか」、「デジタル社会のネットワーク化とは」、
「超少子高齢化時代の健康で安心・安全・信頼社会を創り上げるとは」、
「持続性のある魅来ビジネスモデルとは」などをテーマにし、

A.座主・受講者の相互情報提供(動画なども含め)をもとに質疑応答を含めた講座と討議
B.グループディスカッション
C.個人・グループプレゼン
D.マニア・専門家・学識者・他和僑会員などによるキースピーチ
E.懇親会での対話

などを取り混ぜて行いたいとおもっています。

懇親会
場所は現時点で未定。追って事務局からご案内いたします。
懇親会費:男性200元、女性150元、学生100元

 

【お申込】

上海和僑会事務局 shwakyo@gmail.com または
座主浅地 asajiyasuo@hotmail.com まで
講座・懇親会の出欠をご連絡ください。

【今後の予定】

第1回目 1月27日(土)
第2回目 3月24日(土)
第3回目 5月26日(土)
第4回目 8月25日(土)
第5回目 10月27日(土)
第6回目 12月1日(土)

以上、春爛漫のひと時になりかかるころ、
皆様にお会いできるのを心から楽しみにしております。